▲クリークグラスを動画で紹介

======================================================

視力がいいのになぜメガネが必要なのでしょうか。

======================================================

私たちの目は近くを見る時に、目の中の『毛様体筋』という筋肉が働いてピントを合わせます。実は、視力の良い方やコンタクト装用の方が、長い時間近くを見続けると、この『毛様体筋』に大きな負担がかかり、目が疲れてしまうのです。

 

毛様体筋の負担を減らすためには、度付きのメガネで近くにピントを合わせると、自分の目の力を使わずに近くが楽に見え、疲れにくくなります。

◆疲れ目解消メガネ「クリークグラス」とは・・・

かとう眼科院長加藤利博先生が、疲れ目に悩む患者様のために監修し、アイクリークが制作した、近くを楽に見るために度数調整したパソコン・スマフォ用のメガネです。

【ご注意】クリークグラスは、軽い度数の近用メガネです。

裸眼またはコンタクト装用で、視力が左右とも1.0以上の方にご使用いただけます。

疲れ目解消に大切なことは「近くが楽に見えること」

当院の眼精疲労専門外来を受診される患者様のほとんどが、遠くが良く見える状態で1日中パソコン作業を行って、目に強い負担をかけていました。目の負担を減らし『近くが楽に見える』ことが、眼精疲労の一番の根本治療になります。

コンタクト使用やレーシックで遠方視力が良い、20代から40代の方のために度数調整した「クリークグラス」は、パソコン・スマホ世代の必需品です。

 

「クリークグラス」監修 かとう眼科院長 加藤利博

クリークグラスは、パソコン用(度数+0.75と+1.00)とスマフォ用の3種類のレンズをご用意。

普段よく見えている若い方は、近用メガネはまだ必要ないと思われがちですが、仕事やプライベートで長時間液晶画面を見続ける方は、自覚している以上に目に負担がかかり、眼精疲労を引き起こす要因となります。クリークグラスは、眼科やメガネ店で検眼してメガネを作る手間を省き、気軽にお使いいただけるよう、度付きレンズとなっています。

※初めてパソコン用メガネをご使用の方、度数でお悩みの方には、+0.75をおすすめします。

 ノートパソコンの方には、スマフォ用をおすすめします。

★スマフォ用メガネとは・・・

スマートフォンの画面を見るとき、視線はかなり下がります。

クリークグラスのスマフォ用メガネは、レンズの下の部分にのみ度が入っているので、スマフォを見る時(視線が下がった時)だけ近くが楽に見え、通常の視線のときは、上部分の素通しレンズで見るので、眼の良い方も遠方視力がキープできます。

 

パソコン用メガネとの違いは、かけ外しの必要がないことで、外出先でもご活用いただけるようUVカット加工を施しておりますので、サングラスの代わりとしてもご利用いただけます。


PC用は、+0.75+1.00以外で在庫表の範囲内のレンズをご希望の場合、カスタマイズして製作することも可能です。(処方箋をご提示いただいた場合に限ります。スマフォ用はカスタマイズできません。)

◆制作期間:10日前後 

◆追加料金:クリークグラス価格+2,000円(乱視対応も一律)

ご注文方法:フレームは、下記の8種類の中からお選びいただけます。

まず、事前にメールもしくはFAX(03-5724-3681)にて処方箋を送信ください。

処方箋確認ののち、納期やお支払い方法などこちらから返信メールを送らせていただきますので、FAXの方は、お名前とメールアドレスの記載を必ずお願い致します。なお、遠近や特注レンズなどお受けできない場合もございますので、ご了承下さい。

※なお、ブルーライトカットの必要がない場合は、UVカットのみに変更できます。(無料)

 オンラインストアからご注文の際、備考欄に「ブルーライトカット不要」とご記入下さい。

クリークグラス フレーム 新作デザイン登場! 

好評をいただいております「疲れ目解消メガネ・クリークグラス」に新作デザインの登場です。

定番の人気「ウェリントン型」と流行の「ボストン型」の2種類、それぞれに3色のカラーからお選びいただけます。

素材は、医療用具など幅広い分野で使用されている高機能樹脂素材『PPSU(ポリフェニルスルホン)』を採用、長時間の使用でも快適です。

 

アイクリーク店頭にて販売中! オンラインストアからも購入できます。

※実際の商品の色と多少異なる場合があります。ブルーは販売終了となりました。
※実際の商品の色と多少異なる場合があります。ブルーは販売終了となりました。

 「見ると疲れる」から「楽に見える」へ。

  ご購入は 眼精疲労ケア アイクリーク 大倉山店 または オンラインストアにて

 

 

 

◆先生にすすめられて使っています。ほぼ一日中仕事でパソコンに向かっていますが、通勤や休日のためにコンタクトの度を落としたくないので、コンタクトの上にパソコン作業の時だけ使用しています。目の疲れがとても楽になり、寝付きも良くなったような気がします。友人にもすすめています。(パソコン用+1.00使用 40代 女性)

 

◆就職祝いに叔母からもらったが、使ったらすごく楽で、卒論のパソコン作業に役だった。(パソコン用+0.75使用 20代男性)

 

仕事でパソコンが多いので、コンタクトの上から使うよう勧められたが、かなり楽になったきがする。(パソコン用+0.75使用 20代男性)

 

◆教師です。職員室でノートパソコンを使用しているので、スマホ用メガネのほうを勧められました。遠くも見えるしパソコンも見やすいし、とても気に入っています。(スマホ用 40代女性)

 

◆自分が使っていたメガネより軽くてびっくりしました。(パソコン用+1.00 40代女性)

 

◆コンタクト処方で眼科を受診した時に、パソコンで目が疲れると言ったら勧められました。

使うようになって、とても楽になりました。(パソコン用+1.00使用 40代女性)

 

◆度が入っていないブルーライト用のパソコンメガネを使っていましたが、先生に勧められて度が入っているメガネにしたらとても楽になりました。(パソコン用+0.75使用 30代女性)

 

最初はそんなに変わるものかなー?逆にメガネって鬱陶しいし、遠近両用って聞くと抵抗もあり、半信半疑でした。でも使用してみると、フレームも軽くて気にならないし、見え方もほとんど変わらないし、何より、電車の中でスマホをやっても本を読んでも疲れない気がします。見え方は変わらないのに疲れないってすごいなぁと思いました。

日常生活にかけ続けても問題なく使えるところもとても気に入ってます。UVカットもあるそうなので、夏場なんかはずーっとかけ続けているかもしれないです(笑)スマホ用使用 30代 女性)

 

◆携帯の文字が見づらくて疲れるので、スマホ用を買いました。地図アプリを見るための必需品です。(スマホ用使用 40代女性)

 

 

眼精疲労セラピー講座詳細は↓

かとう眼科
眼精疲労